終焉のイヴ フリー版のイメージ

終焉のイヴ フリー版

崩壊後の世界で繰り広げられるボーイミーツガール&ダークファンタジーRPG

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点
88.0
レビュー数 7 (平均:4.7点)
アクセス数 loading

■概要
・ボーイミーツガールなダークファンタジー長編RPGです。
・アニメチックな演出、構成です。

■BATTLE
・200種類以上の装備を組み合わせ、戦闘の度に仲間(ドール)を召喚して戦います。
・難易度はイージー、ノーマル、ハードの3種類。

■制作協力
★オリジナルプラグイン作成
 奏ねこま 様
★オリジナルBGM作成
 六道 迅 様
★マップ制作協力
 おばけ 様

ゲームポイント

■クリア時間 15~20時間
■フリー版でもシナリオは最後までプレイ出来ます。
■ボイス 無
■Hシーン
 凌辱、和姦半々程度です。
 和姦は女性上位が多め。

HCG 22
シーン数17

最も注目してほしい点、力を入れた点

世界観、戦闘、シナリオ、演出に力を入れました。
独特な用語や、装備の組み合わせを楽しめる方に推奨致します。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

■この作品にはHシーン等をパワーアップした有料完全版が存在します。

気に入って頂けたら購入頂けると幸いです。
フリー版との詳細な差異はコチラ→https://ci-en.jp/creator/1183/article/35664

終焉のイヴ フリー版]をダウンロード

対応OS
Windows
頒布形態
完全無料
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
最終更新日
2018年12月25日
DL回数
制作者
U-ROOM
制作サイト
U-ROOM
Version
2.26
本体サイズ
1420MB

終焉のイヴ フリー版のコメント一覧 (10)

  • user-pic
    • 3 stars
    • 3
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    ※全15話+最終章のゲーム構成ですが、8話まで(約半分)プレイしての感想になります。

    魅力ある、ゲームなのに勿体ないと感じた部分が多く、若干辛口になりました。


    >グラフィック
    個人的にこのゲーム一番の魅力だと思います。
    男女とも美麗なキャラが多く、脇キャラにも立ち絵があります。
    悪役やオッサンも特徴があり、数多くの登場人物にCGがあり、プレイしてとても楽しかったです。
    戦闘場面のカットインも数多くのデザインがあり、格好よく見ごたえがありました。

    >戦闘
    戦闘をするのが、主人公と仲間だけではなく、主人公がドールを召喚して使役するというオリジナリティの強いものになっています。
    私は、この度戦術指南書をあまり読ます、「イージー」のごり押しプレイをしたのですが、達成ミッションのあるクエストで2~3回全滅しました(笑)
    戦闘は他の同人ゲームと比べて難易度が高いと思います。

    >エロ
    フリーなので、完全版より少ないらしいですが、和姦半分、弱者に対しての凌辱が半分と物語に沿ったエロが多い印象です。

    >ストーリー
    ダークな世界観でのボーイミーツガールな話ですが、独特な用語が多く人を選ぶ作品になっています。
    ゲームに用語辞典が付いていますが、それでも話を追っていくのが大変でした。。
    私はバックログ機能で文章を確認しながらプレイしましたが、内容を半分理解できたかどうか自信がありません。
    主人公(コウ)が所属した組織(月光)を裏切って、魔女であるもう一人の主人公(ミカゲ)と魔女の仲間を探し、月光や邪神に抵抗する(?)のが大まかな概要かと思いますが、、敵対勢力が他にもでてきたり、操作キャラが背景が全くわからない少女に突然変更したり、主要操作キャラのミカゲにも謎が多いのにわからないことがどんどん増えていきます。
    8話以降謎が徐々に解けていくと思いますが、中盤までは謎を気にせず、作品の熱さや勢いでプレイする忍耐が必要かもしれません。

    >主人公たち
    操作キャラとして、ミカゲはプレイヤーの知らないことを多く知り、謎めいた行動もするので、感情移入しづらかったです。(ヒロインとしては魅力的ですが)
    コウは外の世界の知識があまりないので、コウが主要視点の時は、物語を追っていきやすかったです。

    >最後に
    作品をレビューするにあたって、全クリしたあとが望ましいのではないかと悩んだのですが、大変魅力的な部分(キャラデザ、グラフィック、戦闘)と悩ましい部分(ストーリーの難解さ、キャラの行動)が頭を占め、ついレビューを書いてしまいました。これから、ゆっくり続きをプレイしていきたいです。
    作者様が続編予定とのことですが、もう少しだけ、ストーリーを分かりやすくしてほしいです。

  • user-pic
    • 5 stars
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    まずストーリーですが、序盤に荒廃、腐敗した人や世界を描き、中盤に多数の人物の視点で物語が交錯し、終盤には謎の回収、熱い展開でのバトルの連続でかなりの没入感があり、楽しめる作品です。

    次に戦闘についてですが、キャラグラフィック、エフェクト、システムなどがかなり凝っていて、作者様のこだわりを感じました。
    初見ハードでプレイさせていただきましたが、複雑なシステムながら丁寧なチュートリアルで、大体のことはすぐに理解出来ました。
    難易度設定につきましても、簡単すぎず、難しすぎず、難所はあるものの理不尽とは感じないバランスでした。

    Hシーンにつきましては、綺麗な絵柄で美しい、可愛らしいキャラクター達が表現されているので、オススメです。
    私は全く問題なかったですが、若干バイオレンスな描写も含むので、好みは分かれるかもしれないです。

    総評といたしましては、ストーリー、戦闘、Hシーンが高クオリティでまとまっており、とても満足のいくものでした。

  • user-pic
    • 5 stars
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    シリアスでダークな世界観ですが、ただダークなだけでなく純愛イベントも含んでいる、シナリオの完成度が高く、よく練られているストーリーです。
    つかみどころがなさそうな少女のミカゲと真面目な少年のコウが出会い、『邪神』が存在する世界で色々な生き方をしているキャラクターたちと出会います。
    様々な出会いがある中で戦ったり、助け合ったりとしていく中で、出会いによる人間関係の変化がもたらされていくストーリー展開がとても面白いです。
    シナリオに沿った展開の中でHシーンが発生しますが、特にミカゲとコウのHシーンが、イラストが綺麗でとても可愛いです。
    クリア後は良作のノベルを読み終えた心地よい感じと、続編に向けた展開に対する期待が感じられます。

    またゲームとしての完成度も高く、複数の難易度それぞれでバランス調整も細かくされています。
    戦闘システムが複雑だと感じる面もあるので慣れるまでは、多少苦労するかもしれません。
    戦闘が苦手な人向けの普通にやっていればクリアできる難易度から、本当にゲームが得意な人向けの難易度まで対応しています。

    過激な描写を含めたストーリーが好きな人、やり込みゲームが好きな人にはおすすめな良作です。

  • user-pic
    • 5 stars
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5

    イベント途中で落ちることが少なくない
    それ以外は素晴らしいの一言。

    また、RPGツクールの素材(イラスト)が殆ど使われておらず、ゲームそのものが80%以上自作で出来ていて良かった。これに関しては星5では足りないほど。

  • user-pic
    • 5 stars
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    U-ROOMさんの作品はこれまでの全作品プレイしているのですが
    ダーク系のエロ同人RPGとしてはトップクラスのメーカーさんだと勝手に思っており
    終焉のイヴも名作なのでオススメです。

    >熱中度(面白さ)
    世界観は絶望や悲惨な始まりから、ストーリーを進めていく事で
    絶望的な世界を何とかしようと奮闘する熱い感じに変わるので
    流れとしては王道路線なのかもしれません。


    >グラフィック
    U-ROOMさんはとにかく絵が可愛いので、絵を見て「ヌケる!!」と判断出来れば
    買って損なしです。ただ、凌辱シーンもありますので凌辱系が苦手な人は要注意です。


    >ボイス・サウンド
    世界観にあった良曲揃いです。ただ、個人的には前々作の外道勇者一行に比べると
    「最高に良い!!」と思えるほどのCOOLなBGMは無いかな?
    あと、ボイスは無いのでボイス目当ての方は要注意です。


    >システム・操作性
    RPGツクールMV制作なのでシステム及び操作性については普段からRPGツクールでゲームしている
    人には問題無いかと思います。
    (F4キーで全画面に出来るので個人的には全画面推奨です。)

    >オリジナリティ
    ゲームの戦闘システムになる「I-Skill」「C-SKILL」「S-DOLL」が独創的ですが
    「魔法」「特技」「召喚」みたいなイメージでプレイするとわかりやすいかと思います。
    あと、召喚するDOLLが良いバケモノ具合なのが個人的に大好きです。

    >エロ・バイオレンス
    暴力的なエロと純愛(ショタ?)的なエロがあります。
    可愛いけどエロさ十分だと思います。サンプルCGでエロいと感じれば大丈夫です。

    あと、エロシーンがフリー版でも17シーン(私は完全版購入者なので27シーンですが・・)
    と豊富なのでなかなかのボリュームだと思います。

    これからプレイする事を考える方への目安としては
    ・ダークなエロゲーをやりたい方
    ・8~10時間くらいプレイできるエロRPGをやりたい方
    ・可愛い子が犯されてギンギンになる方
    にはオススメだと思います。

    あと、フリー版である程度進めて面白ければ完全版を買うとエロが一気に増えるので
    絵や世界観が良いと思う方はそちらもオススメだと思います。

  • user-pic
    • 5 stars
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    最後までクリアーしましたが、とても面白かったです。
    ストーリーも良くできていて、ゲーム内容がノーマルでも基本イージーなのはやりやすかったです。
    出来れば、クリア後にエロシーンだけはいつでも見れるようにしてほしかったです。
    エロシーンに移行するほとんどの時にボスが立ちはだかり、エロシーン直前でセーブが出来ないため
    もう一度見るのにも一苦労です。
    悩みとしてはその程度で他は最高だったので無料である今のうちにやるべきだと感じました。

  • user-pic

    回想は有料版機能って書いてあるのでしょうがないね
    あと確か有料版のほうが先行してるはず……

  • user-pic
    • 4 stars
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5

    孤独だった美女と美ショタの純愛ボーイミーツガール系ストーリー。人外な美女と美ショタとの関りを幾分特殊な世界観で描いています。
    制作者さんのこだわりだと思いますが、世界観の作り込みをしっかりしていて、テキストの読み応えがあります。世界への入り込みが出来る作品です。それでいて、無駄な引き延ばしは感じませんでした。読みゲーなどでテキスト慣れしている「ストーリーも楽しみたいんじゃい!」ってプレイヤーには合うのではないでしょうか。反面、エロ全開でやりたいという人には冗長に感じるかも。

    世にいうリョナにカテゴライズされる様なグロいシーンを含みます。この点は設定で回避もできますので、耐性が無い人は見ないのもいいでしょう。四肢が落とされるのを見るのくらい平気だぜって人なら大丈夫です。
    主人公のミカゲはじめ、相手役の少年や、仲間たちもキャラ立ちしていると思います。個人的にはマツリさんのエロエロシーンが激しく見たい。
    戦闘は難度設定が可能なので、サクサクもガッツリもいけます。

  • user-pic

    フリー版でノーダメのご褒美が見れないことそのものはフリー版だから仕方ないね案件なんだけれど、ご褒美が選択肢としては表示されて選択すると反応しない、というのはやや困惑した。
    ダンジョン回想画面や村MAP内での移動が分かりにくいなどUIの細かな不親切が目につく。

  • user-pic

    >>匿名様

    ご褒美部分は確かに不適切な部分のカットでした。対応致します。

    UIも再考致します。ご指摘ありがとうございます。

終焉のイヴ フリー版にコメントを投稿する

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

12345

キャラが可愛かったかなど。

12345

ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

快適にストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

ゲーム内容は別にして、エロ度やバイオレンス度など18禁としての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

終焉のイヴ フリー版
に雰囲気の近いエロゲーム