それぞれに良さが以下ry)

user-pic

コメント数は1回です

  • follow icon0フォロー
  • follower icon0フォロワー

メッセージ

嗜好に偏りあり!

  • Shikkin128DEへのコメント(2021年11月 4日 14:27)

    • 5 stars
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    箱庭探索ゲー、尿に特化。周回前提、だからこそ、おもしろい。
    主人公は成長しない。操作者が成長していく。
    同じ世界線を繰り返して、その場所へ先回り。その先に・・・

    ----------------------------------------------------------------------
    ■熱中度:5
      限りなく人を選ぶが、もじもじ、前押さえ、おしがま、聖水、放物線、
      この辺りの言葉にピンとくる人におすすめ。周回プレイ耐性があるなら
      中毒になる危険あり。
      ※交尾必須、エッチ必須な人や、コミュ重視とは合わないです。
       あくまでも盗撮ゲー。

    ■グラフィック:5
      UNITYベースなので3Dがヌルヌル動く。
      光の描写がすばらしい。アニメ調なのにCG的な背景、なのだが
      なぜかマッチしている。

    ■サウンド:5
      ボイスは無いが、サウンド良好。
      このゲームに必要なのは、放出音、という漢はBGMオフも設定可。

    ■システム・操作性:5
      マシンスペック次第で1にもなりうる。要注意。
      メモリ2GBは欲しい。(実機確認で1.3GB~3GBほど持っていく傾向あり)
      スペックさえ合えば、ヌルヌル動く。
      あと、マウス操作必須。キーボードだけだとカメラズームができない。
      写真撮影には「操作者自身のマウス操作熟練度」が試される。
      はっきりいって、難しい。
      だから何だというのか・・・見たいのでしょう?
      見たいことを叶えてくれる・・・それで十分です。

    ■オリジナリティ:5
      尿特化、リアルタイム3D探索、、、きわめて希少。

    ■エロ・バイオレンス:5
      難しい・・・尿はエロなのか。たぶん、そうなのだろう。
    ----------------------------------------------------------------------

    ■所感
    元はといえば、128人のモブキャラが128分に渡って排尿先を求める情景を
    見つめる群像劇スタイルの2Dアニメゲーム。その3D化という野心作。
    その人数のキャラを3Dで動かすのです。メモリを食わないわけがない。
    マシンスペックが耐えられて、嗜好がかみ合うのならば、やらねば。
    まずは、トイレの観察者に。トイレ行列を見て、セリフが出るキャラを追っかけ。
    すると、どこで何をするのかが見えてくる。
    気づいたら、草むらでスナイパーのごとく張り込み。
    脚が速い獲物は、追うのではなく待つのです。