黄昏の最果てにのイメージ

黄昏の最果てに

道士とキョンシーの戦いを描いた死と再生の旅

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点 投票受付中
レビュー数 0
アクセス数 loading

黄昏の果てにある世界、それが夜。夜は屍が動き出す時間でもある。
それが動く屍、僵屍(キョンシー)と呼ばれる存在であった。
連鎖していく恐怖が屍にはある。屍は死を、動く屍を感染の如く連鎖させていた......。

そして、黎明は兄凛月と共に10年前に、僵屍葉恭により大切なものを奪われていた。

黎明はその葉恭と再会した。燃える炎の海の中で、彷徨う天女は語る。

「夜の世界に戻り、再びあの人に会いたい......」

夜の世界、あの人とは誰なのか......。


女性視点で進む長編中華風ファンタジーADV。


※後日談ゲーム『黄昏の最果てに-終夜の宴-』も無料公開中。

ゲームポイント

・プレイ時間は初回が3時間~4.5時間、総プレイは10時間程度。
・選択肢によって4つのルートに分岐。特定のルートをクリアすることで、一部のルートが解放されていきます。
・エロシーンは全画面表示形式で文章のみの進行ですが、淫語は無修正。卑猥音があります。
控えめエロではなく、男性向けの抜きゲー仕様のエロテキストとなっております。エロシーンは和姦メイン。

最も注目してほしい点、力を入れた点

・少し珍しい中華風ファンタジーの世界観とキャラクターのやりとり。
・ルートごとにより物語の展開や結末が変わります。
・一部オリジナルBGM。
・ゲームは女性男性でもプレイできます。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

・過度の暴力・流血表現や性的描写(文章のみ)を含みます。
・カニバリズム・軽度の女性同士の恋愛や近親相姦表現を含みます。
・ジャンルはホラーとされていますが、あまり怖くないと思います。
・一部、世界観と合わない物が作中で登場しますが、目を瞑って下さると嬉しいです。
・性的描写は男性向け(抜きゲー)寄りですので、苦手な方はご注意ください。淫語無修正、卑猥音有。
・世界観や時間軸が一部は「黄昏を見つめて(https://www.freem.ne.jp/win/game/2024)と共通していますが、単独で物語を楽しめます。
 事前にプレイをしていただけると、さらに物語を楽しむことが出来ます。

黄昏の最果てに]の詳細

対応OS
Windows
頒布形態
完全無料
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
最終更新日
2022年 10月 21日
制作者
公主
Version
1.11
本体サイズ
308MB

黄昏の最果てににコメントを投稿する

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

12345

キャラが可愛かったかなど。

12345

ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

快適にストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

ゲーム内容は別にして、エロ度やバイオレンス度など18禁としての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

黄昏の最果てに
に雰囲気の近いエロゲーム